いつもの「春」!

blog

いつもの「春」!

2020年5月21日

ブログ

世の中が、いろいろな意味で変動していても、GW明けの秋田には、当たり前のように「田植え」の時期がやってきています。

職人さんの中にも、田んぼをお持ちの方がいます。この季節だけはチョット現場を離れて農作業に汗を流すようです。秋には収穫したお米を持って来て下さる方もいて恐縮してしまいます。

令和4年の秋にデビューする秋田米新品種のネーミング案の公募が17日(日)に締め切られましたが、1等賞金100万円に目がくらみ何案か応募しました。考えれば考えるほど、頭が固いのかいい名前を思い浮かべることは出来ませんでした。社員も結構100万円狙いで応募しているようです。

結果発表は今年の秋。選考されれば新聞やニュースになると思いますので、ドキドキです (笑)

ご相談・お見積もりは無料です。

電話や訪問などの営業は一切いたしません。
お気軽にご相談ください。