芸術に触れる

blog

芸術に触れる

2019年12月1日

ブログ 雑感

先月、横手市の「秋田県立近代美術館」で開催されていた『若冲と京の美術』に、弊社の若冲ファンが行ってきたそうです。

「伊藤若冲」・・・近世日本画家の一人として、江戸時代中期の京にて活躍した絵師です。
花鳥画…特に鶏の絵を得意とし、最近の「若冲展」は、長蛇の列が出来る展覧会としても有名です。私はまだ本物を見たことがありませんが、鮮やかな鶏の絵が特徴なので、すぐに「若冲」だと気が付きます。

弊社の若冲ファンは、にわかファンではないので、本物の作品に触れることが出来て、とても気持ちが豊かになったそうです。
横手市の近代美術館の催事は、いつもいい企画をやってくれるので本当にありがたいと思います。

ご相談・お見積もりは無料です。

電話や訪問などの営業は一切いたしません。
お気軽にご相談ください。